ブログランキング

ものづくり現場ですぐに使える品質改善技法解説書

中小製造業でも手軽に導入できる手法・ツール開発!高崎ものづくり技術研究所

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TQCの本当の意味とは?「トヨタカンバン方式」が生み出された過程を学べ 

日本の経済成長を支えてきたのはボトムアップ型の管理、中国の経済成長を支えてきたのはトップダウン型の管理。どちらの管理も、今後は、それだけでは工場は強くならない!

【日本はボトムアップ型の管理】
日本では「全社員の参加と協力によって実施される品質管理」をTQCとして広く普及し、いわゆるカイゼン活動を繰り返す事によって品質UP、効率UPが図られ、製品を世界に輸出して経済成長を遂げました。経営者は「全社的に品質管理を実施している」こと、更には「QC発表会などで、その活動を”上手く”アピールできる」ことが経営の評価に繋がると考えていました。
高度成長期の企業は、終身雇用制度に支えられた忠誠心の高い社員のカイゼン努力によって支えられて来ました。
ところが、近年、新興国の台頭などによるグローバル経済化の直撃を受けた日本の企業は、職場のカイゼンレベルでは、急激な変化に対応出来なくなって来ました。

【中国はトップダウン型の管理】
中国は日本のようなボトムアップ型のマネジメントは行われていたでしょうか?答えはNOです。中国の近代工業発展の経緯からみると、欧米、台湾、香港、日本などの外国企業を盛んに誘致し、豊富な出稼ぎ労働者を使って,安い製品を大量に作って輸出し、経済発展を遂げました。外国企業の技術は、中国企業によって取り入れられ中国企業の技術も急激に高まりました。

トップダウン型の管理は、産業革命以降、忠誠心が低く、離職率の高い従業員をいかに働かせることが出来るのか?いかにやる気を起こさせるのか?などのテーマを、欧米の経済学者や経営学者が盛んに研究し、マネジメント理論、組織理論を打ち立てました。
中国の工場では、どちらかというと日本とは違って経営者と労働者、管理者と労働者とを対立軸に置いた欧米型のトップダウン型管理が有効だったと考えられます。

ところが中国でも、ものを大量に作って輸出すれば売れる時代は過去のものとなりました。人民元切り上げへの圧力、国内的には人手不足、人件費の上昇、労働法、環境政策の強化など、企業経営環境も厳しさを増す中、グローバル競争に打ち勝って企業活動を継続させて行かなければなりません。

【トヨタのカンバン方式が生まれた過程を学べ】
トヨタのカンバン方式とは生産現場で、連続する工程間の仕掛在庫を最少にするための仕組みで、ジャスト・イン・タイムを実現するために開発された手法ということは誰でも知っています。この仕組みのすばらしさに注目が行きがちですが、実はこの管理方式が生み出される課程こそ、これからの時代のマネジメントのあり方にヒントが隠されているのです。

「トヨタのカンバン方式とは」など、その手法を解説する「HOW TO」ものは書籍などでたくさん出回っていますが、単に手法を真似て導入するだけでは企業は強くなりません。本当に強い企業とは、経営者がこの「カンバン方式」が生み出された課程に注目し学ぶべきなのです。

トヨタ生産方式の体系化の原点は、トヨタ自動車創業者である豊田喜一郎氏が ”ジャストインタイム(Just in Time)”を実現するようトヨタの生産現場に命じたことから始まりました。かんばんの産みの親大野耐一氏は本社工場長として豊田喜一郎氏の方針を具体的に実行し実現させたのです。教科書はもちろん企画書もなく、大野氏以下現場の多くの人たちが知恵を出し、現地現物で作り上げた生産方式なのです。

  

【日本型管理/欧米型管理をミックスせよ】
欧米型管理の特徴は「トップダウン型」、日本の管理の特徴は「ボトムアップ型」です。トヨタは、これをうまくミックスさせ、トップダウンで経営方針を現場に理解させ、それを工場の全組織よって試行錯誤を繰り返し、ボトムアップの力によって全く新しい生産方式である「カンバン方式」を生み出しました。職場レベルのカイゼンではなく、全社レベルのカイゼンが成し遂げられたのです。

今、企業環境は大きく変化し、全社レベルのカイゼンが求められています。職場の小さなカイゼンだけでは生き残れないのです。「経営者の強力なリーダーシップ」と「組織間を調整するマネジメント」「現場の経験と知恵」が一体となった全社レベルのカイゼン、本当の意味の全社品質管理「TQC」が求められているのです。


強い工場作りプログラム



■ランキングサイト:ビジネス最新の話題 中国事情が分かる!■
中国関連ブログランキングへ ビジネスブログ100選 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ FC2ブログランキング2 
時代は変わった!今のままでは儲からない!!
強い工場作りプログラム
好評!!
モノづくり中小企業に特化した
工場改善プログラム

★★検査ロボット★★
レーザー非接触検査、測定ロボット
ネットワークオンライン検査

スポンサーサイト
( 2012/08/13 04:06 ) Category 中国工場のマネジメント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
サービス一覧
会社概要
支援メニュー


無料サービス 
 ★無料メール相談
 ★無料書式フォーマット
 ★無料メール講座
 
有料サービス
 ★現場で使える技法セミナー
 ★企業訪問セミナー
 ★品質改善解説書販売


現場監督者の日常管理バイブル
スライド2.JPG

 ⇒ 目次を見る!

★添削問題/4M変更申請書/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


簡易法で手軽に予防処置が打てる
スライド3.JPG

 ⇒ 目次を見る

★添削問題/FMEAシート付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


ヒューマンエラー要因を詳しく解説 スライド4.JPG

⇒ 目次を見る!

★別冊:最新センサー技術/添削問題/ヒューマンエラー予防処置  評価シート付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


品質対策の王道を易しく解説
2段階法の習得で確実に不良が減る! スライド1.JPG

 ⇒ 目次を見る!

★添削問題/解析フォーマット付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


レーダーチャート解析でで弱みが見える スライド6.JPG

海外工場適用可 ★工程監査/システム監査チェックシート(3000円)


工場、生産工程静電気対策はこれで万全 スライド5.JPG

アース設置、アース配線、静電防止床、イオナイザー設置、静電防止服、靴など
★静電気対策マニュアル(3000円)

検索ワードランキング

検索ワードランキング全集計





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。