ブログランキング
FC2ブログ

ものづくり現場ですぐに使える品質改善技法解説書

中小製造業でも手軽に導入できる手法・ツール開発!高崎ものづくり技術研究所

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本人はなぜ海外で通用しないのか? 

日本人はなぜ海外で通用しないのか?中国、アジア新興国市場の競争激化にともなって日本企業は中国企業、韓国企業などに市場を奪われている。劣勢を跳ね返すには?日本企業、日本人の取るべき道を考えて見たい。


【役割が変わった海外進出工場】
日本のメーカーにとって中国、東南アジアなどの市場としての存在が重要度を増している。新興国で造り、新興国で売る。そんな新たな構図が主流になりつつある。この環境の変化に伴い、当然のことながら海外工場の位置付けも変わってきた。

従来の中国進出工場の役割は、部品を安く調達し、更に安い人件費の労働力を確保して、主に日本向けの製品を安く造ることにあった。ところが、今は製品の売り先が日本だけではなく中国の市場にも広がっている。これまで以上に安く部品を調達し、働き手の潜在能力を存分に引き出して生産効率を高めなければ、より競争の激しい中国市場で闘えなくなったのである。
中国進出企業は、経営トップの推進のもと・組織のグローバル化、人材のグローバル化を早急に進めなければならない。

【必要な人材の現地化】
部品の調達コストを削減するため、多くのメーカーが今、従来よりも現地調達率(現調率)を上げている。その調達先の担当者は、日系だろうと外資系だろうと、現地の人材であることが多い。
併せて、市場の顧客も現地の人である。つまり、部品を調達して製品を造って市場に提供し、さらに市場のニーズを将来のものづくりに生かす「ものづくりサイクル」が、ほぼ現地だけで回り始めたわけだ。であるならば、調達先や販売店などと細かなやり取りをするスタッフも、生産現場の現地スタッフの管理者も、現地の人である方が効率が良いのは言うまでもない。

更に市場では、新興国の経済成長とともに外資系メーカーの参入も加速し、パイの奪い合いが激化している。これに勝ち残るためには「スピードが要求される。地元調達先との取引条件を『本社に確認しなければ』と決めかねていれば、欧米系メーカーに取り引きを持っていかれる。こうした事態を避けるには、現地の人たちで仕事を回し、現場で素早く問題解決できる体制、すぐ動ける現場を構築する必要がある。

日本向けの商品を輸出する従来型の取引の場合は、現地へ赴いた日本人スタッフの役割は大きかった。ところが今は、現地取引では日本流の管理も通用せず、かえってその人件費の高さが足かせとなっている。

【日本企業はなぜ海外で通用しないのか】
韓国のサムソンや現代自動車は、素早い経営決断によって、競争の激しい中国や新興国市場に浸透し売上を急激に伸ばしている。日本勢は新興国市場で苦戦を強いられている。では、なぜ日本企業は苦戦しているのか?

・閉鎖性
多くの日本企業はこれまで、系列を中心とする日本人中心の垂直統合型事業モデルを、組織制度や製品、経験などを含めてそのまま海外へ移植する手法をグローバル化において採用してきた。
また日本では社員が取締役に就任することが多く、そのことが身内経営、ひいては取締役の形骸化を招いて、外部から経営の専門家を招くことも無かった。従って日本には経営の専門職がほとんど存在しない。このことが経営のグローバル化を阻害している大きな要因と考えられる。

グローバル人材不足
今までは、ブランド力と技術力で海外に進出してきたが、経営トップ、人事部門が、時代に合ったグローバル人材の育成を怠ってきたことにある。また、海外に行きたがらない若者が多いなど、日本人自身がグローバル化に向き合って仕事をするという意識が薄い面もあるのでないか?
グローバル化に向き合うためには、やはり現地に足を運び、現地のビジネスや働く人と接し、実際にグローバルビジネスや異文化を肌で感じることが重要だと考える。

【真のグローバル人材とは】
英語ができる、海外赴任経験が長いなど見かけの能力はあった方がもちろん良いが、これらが絶対条件ではない。
国境を越え、ビジネスができるグローバル人材は、「人として信頼して、海外で仕事を任せられる人材」また、「技術、営業、生産、開発など多方面で仕事がこなせる人材」そして、最も重要なのは、仕事について考え、あらゆる角度から研究・工夫し商品を作る、あるいは販売し、サービスを提供して行こうとする情熱を持つこと。これらが備わった人材こそが世界に通用するグローバル人材の姿ではないだろうか?

  



■ランキングサイト:ビジネス最新の話題 中国事情が分かる!■
中国関連ブログランキングへ ビジネスブログ100選 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ FC2ブログランキング2 
時代は変わった!今のままでは儲からない!!
強い工場作りプログラム
好評!!
モノづくり中小企業に特化した
工場改善プログラム

★★検査ロボット★★
レーザー非接触検査、測定ロボット
ネットワークオンライン検査

スポンサーサイト
( 2012/06/15 07:17 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(1)
アルティメット マネージャー
クライアントの業種に沿った傾向、事例、問題にフォーカスしたディスカッション。例えば、医薬品業界であればその業界での傾向、事例、問題にのみフォーカスする。ファッションリテール業界であれば、その業界での傾向、事例、問題にのみフォーカスする。

ザ・ソクラチック・レビュー
教えるのではなく「鍛える」、レッスンではなく「トレーニング」生徒ではなく「クライアント」を基軸としたビジネスを基本とする英語能力向上のための画期的なプログラムを提供致します。

日本という国全体のアイデンティティを高める為には、日々加速する国際競争社会の中で勝つ英語能力を身に付けクライアントのそれぞれの専門分野で世界に旅立てる英語でのコミュニケーション力を獲得するために、あえて学ぶ人からは好まれない方法ながらも確実にレベルアップさせる“ブートキャンプ” をスタイルの基本にしてトレーニングを行っています。

効果的に早く、本当に使える英語コミュニケーションをザ・ソクラチック・レビューで磨こう!クライアントの業種に合ったテキストの使用なしの完全オーダーメイドプログラム。

アンセル・シンプソン 
ザ・ソクラチック・レビュー
http://www.socraticreview.com/consulting-and-services/
[ 2012/06/21 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
サービス一覧
会社概要
支援メニュー


無料サービス 
 ★無料メール相談
 ★無料書式フォーマット
 ★無料メール講座
 
有料サービス
 ★現場で使える技法セミナー
 ★企業訪問セミナー
 ★品質改善解説書販売


現場監督者の日常管理バイブル
スライド2.JPG

 ⇒ 目次を見る!

★添削問題/4M変更申請書/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


簡易法で手軽に予防処置が打てる
スライド3.JPG

 ⇒ 目次を見る

★添削問題/FMEAシート付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


ヒューマンエラー要因を詳しく解説 スライド4.JPG

⇒ 目次を見る!

★別冊:最新センサー技術/添削問題/ヒューマンエラー予防処置  評価シート付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


品質対策の王道を易しく解説
2段階法の習得で確実に不良が減る! スライド1.JPG

 ⇒ 目次を見る!

★添削問題/解析フォーマット付き/無料回数無制限質問・相談サービス付き(3000円)


レーダーチャート解析でで弱みが見える スライド6.JPG

海外工場適用可 ★工程監査/システム監査チェックシート(3000円)


工場、生産工程静電気対策はこれで万全 スライド5.JPG

アース設置、アース配線、静電防止床、イオナイザー設置、静電防止服、靴など
★静電気対策マニュアル(3000円)

検索ワードランキング

検索ワードランキング全集計





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。